コメ返し

いつもたくさんのコメントありがとうございます。今回は600件近く来たコメントの中で気になったものを返していって、それに加えて今後の展望などを書いていきたいと思います。

まずは『ライブダンジョン!』の完結についてのコメントありがとうございました。後日談も楽しみというコメントも更新モチベーションの一助になっています。今のところは特に詰まることもなく書けているのでこの調子で頑張っていきたいですね。

ただそれと同時に最後の展開が打ち切り感の強いものだった、というコメントも同時に多く頂きました。あの最終話については努らしく徹底して終わらせられたので、個人的にはあれで良かったと思っています。しかし最終章の展開は確かに今までと比べると急な下り坂感が強かったなと読み返して思ったので、今後作品を完結させる上での反省として活かしていこうと思います。ご指摘ありがとうございました。

収益化についてはカクヨム、アルファでのインセンティブ制度。広告、noteでの月額課金、投げ銭、欲しいものリスト、クラウドファンディングなど色々なご意見を頂きました。

今のところこのブログはなろうと同じような配置で広告を張って収益化できないかと考えています。こういった記事なら文章の間に広告を挟むのもアリだとは思いますが小説に関していうと「邪魔だぁぁーー!! あとサイドバーに広告あるのも勘弁!」という気持ちにしかならないので、なろう方式で前後にだけ入れる形になると思います。耳かき音声の途中で広告挟まった時と同じ気持ちですね。

カクヨム、アルファのインセンティブに関しては内訳を調べてもよくわからなかったので、そこに自分の手間暇を割くよりブログを立ち上げた方がいいかなと考えて移住はしませんでした。それにそもそも小説サイトそのものがどれだけ稼げるかも不明瞭のため、自分で色々試したいなという気持ちもあります。

小説家になろうがインセンティブ導入するかも?なんて声もありましたが、現状小説サイトでライバルになるような存在がいない中でそんな面倒くさいことはしないんじゃないですかね。カクヨムがインセンティブで無双して小説家になろうの立場を脅かしたらワンチャンあるかもしれませんが、自分はカクヨム作品累計一位と朱弓しか読んでないし、カクヨムの詳しい事情を知っているような作者も知り合いにいないのでそんな追い風が吹いているのかはわからないです。

noteの販売は面白そうですが、販売系についてはBOOK PORTが面白そうなのでそちらを試してみる予定です。一万円クラファンで支援しちゃった……。

投げ銭については、実は一時期ofuseというサービスを使ってやってました。ですがこれを収益の主軸にするのは危険だと感じたので、広告収益が安定してきたら導入を考えています。総額で五万円くらいもらえたんですけど、精神衛生上よくねぇんだこれ。更新できない申し訳なさで死ねる。

欲しいものリストについては、現在欲しいものがないので大丈夫です。APEX楽しー

生活については今のところ貯金が二百万ちょっとあって、月の生活費が全部合わせて十二万ほどあればこと足りるので、最悪一年くらいは無給でも問題ないです。実家暮らしでそこまで物欲もないので短期のバイトでもすれば十分食い繋げますし、どうしても無理なら働きながら書いていけばいいので金銭面については問題なさそうです。もう何も怖くない。

でもブログで生活費稼げたらそれが一番なので、まずはサーバー代でもある月に千円を稼ぐことを第一目標に頑張っていこうと思います。いつか生活費分稼げたら無限機関だね。

そんなわけで今後もここでの活動を続いていくと思うので、どうぞよろしくお願いします。プログラミングについては現在頑張って勉強してる最中なので、夜間モードとかの導入をしたい気持ちは一杯なんですがしばらくは無理そうです。

もし小説サイトのプログラミングとか出来そうという方がいたら助けて下さい。後日談の順番が降順にならないんです!

 

 コメント
  • 九傷 より: 2019/11/14(木) 7:06 AM

    いつも楽しく読ませて頂いています。

    作品の最後に関しては、やはり皆様今後の展開を期待してたからこそ、急に終わってしまったような感覚があったのだと思います(自分はそうでした)。どのキャラクターも魅力的ですし、その活躍は引き続き見ていきたいですからね~

    あと、関係ありませんが、カクヨムで読んでいる作品が被ってて親近感沸きました! 自分はそれに加え迷宮くそたわけという作品も読んでいますが、感性が似てるかもなのでソチラもオススメですよ!

  • まさは より: 2019/11/14(木) 11:12 AM

    多分打ち切りやモチベーションの話しがあったので、読者側は作者の方がストーリーを残して強引に畳んだのかもと考えてるのでは?

  • 葉桜 より: 2019/11/14(木) 11:32 AM

    ブログで食っていけるのか、目標5万が達成できるのか?検証してみました。
    ※注意※雑計算かつ、統計の仕方を知らん初心者が調べたものです。

    A8NET等のアフィリエイトサイトの「1pv」単価は=0.2~0.3円です。目標の5万に達する為には計算しやすい0.2で計算すると25万PV必要。

    ライダン!を解析によると
    日刊PVは約1万。更新時に4万。
    ただ、適当に検索してヒットしたり、一時的にお勧めに出たことを考えると、正確ではないです。

    更新時のその時の最終話を部分別/日付(2019/10月)※で検索すると、
    ユニークで「約2.5万」リアルタイムで追っているファンは「約2.5万人」
    その後、大体三日かけて伸び、緩やかに戻ります。
    2.5万→1.7万→0.8万…

    また、非更新時のその時の最終話を部分別/日付(2019/10月)で検索すると
    ユニークで「約0.4万」、非アクティブでも4000人のチェックする人が来ます。

    ※最終話の月は「完結済みランキング」に乗ったりして変動するので前の月で集計。

    更新時に現れる2.5万人のファン、
    日常的に0.4万PV
    が全員ブログに流れてきて、
    月を4週(28日)で換算すると

    0.4*28=11.2万PV
    更新時はその日から数日間伸びるので合計で「約4万PV」と仮定すると
    目標までには、4回の更新。つまり週1で更新すれば、アフィ報酬5万になる。
    と言え…(ry
    ただ、これは「大手なろう」のサイトがあって、ユーザー数、検索のしやすさ等システム面の利便性や「見られるような形」だからこそ。
    HPまで流れるファンは同数ではないでしょうし、実際には2倍以上頑張る必要があると思います。でも無謀ではなく、頑張れば行けそうなラインですね。

    また、アフィではなくアドセンス広告(Google広告)は単価が高いですが、ライダン!の属性を考える検索向きではなく、踏まれるのが難しいと考えます。
    小説を読む際に検索する時に「小説サイト」を調べることはあっても検索サイトで小説属性それらのキーワード「小説、ヒーラー、下克上、3種の神器、ゲーム転生…etc…」を直接打ち込んで探すことは滅多にないからです。ないよりはマシですが。

    ただ、問題なのは新規が増えない点。
    なろうは大手であり、ユーザー数が居た上に、PV数やブクマ数等を評価しランキング形式で挙がったからこそ、「面白かった作品」が見つけられるわけです。
    なろうから離れて、広報が無いに等しい状態なので相当苦しいです。
    砂丘(ネット)の中から宝石を探すのと、
    花屋にある綺麗に陳列した中で好みを探すのは雲泥の差があります。

    あと、ライダン!本編がなろうにある以上、わざわざ作者個人のHPに飛ぶより利便性を考えるとなろうで読む人が多い点。
    Twitter等のSNSへの告知を単に報告だけではなく、もっと増やして「見てもらう」為にやる必要があるのかな~と思ったり…

    課題は広報活動な気がします。

    応援しています。

    個人的にはこういうのを
    小説の感想に関係ないことを書くわけにはいかないので、
    読者側のお願い用の記事を作っておくと「報告・相談」などができるかなと思います。

    例えば、UI等の改善お願い等。

  • 匿名 より: 2019/11/14(木) 2:58 PM

    小説らしくないといったらそれまでですけど、人間同士の別れなんて突然なことが多いですから無理やり盛り上げて終わらすぐらいならライブダンジョンの終わり方の方が現実味(ファンタジーですが)と人間臭さがあって好きです。

  • シゲキ より: 2019/11/14(木) 3:14 PM

    あの終わり方は今となっては良かったです!
    終わったショックがでか過ぎて当時は納得できませんでしたが笑
    どんな形でも応援続けますので、ライブダンジョン!
    頑張ってください( ̄^ ̄)ゞ

  • 匿名 より: 2019/11/14(木) 6:22 PM

    打ち切りと言うよりはわざわざ不和を煽るようなハードル出してそのハードル越えずに終わりってのは作品の完成度が気になる終わりではあったと思います。
    努があの状況でどうするこうするとかではなく状況を呼び込んだあの紙の条件自体が最終盤で余計なイベントなんですよね……。
    とは言えあくまで重箱の隅をつつくような感想ではありますし、後日談も非常に楽しく読ませていただいています。
    今後の活躍や作品を楽しみに待っていたいと思います。

  • 匿名 より: 2019/11/14(木) 11:14 PM

    たぶんこのページの順番の事かな?
    >http://dyreitou.com/category/%e3%80%8e%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%ef%bc%81%e3%80%8fhp%e7%89%b9%e5%85%b8

    wordpress のカテゴリー出力の順番は
    Googleで『WORDPRESS 投稿一覧・アーカイブページを更新日時順にソート』とかで検索するとやり方が出てきますが
    編集を間違えると表示が壊れる箇所を編集する必要があるので
    ちょっと難易度高いです。
    設置した方にお願いしたほうがよさそう。

  • 匿名 より: 2019/11/15(金) 12:57 AM

    最近、一気読みさせて頂きました。
    ダンジョン攻略部分については、読み手を引き込むようなゲーマーだったら刺さるお話でした。ラスト近くなって、どうして努が現実に帰りたいのかをなんとか辻褄を合わせているように感じましたが、どうでしょう。
    最初に異世界転移させられた時に、現実に帰りたい理由が誰にでもわかりやすい形で提示されてたら、個人的には、腑に落ちたかと思いました。
    ありがちな主人公ではなく、登場人物もちょっと尖ってる人が多い感じで、それがライブダンジョンというお話の魅力なのかもしれないですが、反面、小説ならではの、ステレオタイプな展開や結末も、ある程度は必要ではないでしょうか。
    結局、商業ベースで売れるものって、ありがちな展開をどうやってありがちに見せないかに終始しているのではと思います。
    まあ、一つの作品をしっかり書き上げた作者様に対して、通りすがりに失礼な事を書き綴ってしまいましたが、コメントしたくなる程に、魅力のある小説でした。

  • G より: 2019/11/15(金) 8:32 PM

    正直打ち切り感のあるラストにポカーンだったけど後日談が面白いからオッケーオッケー!

  • 匿名 より: 2019/11/15(金) 10:50 PM

    職業プログラマーですけど主に業務系メイン少々組み込み程度なのであまり力にはなれそうにないですね
    Webは大昔に少しやったことがありますけど勉強がてらのフルスクラッチだったのでWordPressとかは単語聞いたことがある程度で中身は全く知りません
    ただ調べればわかることなので、どっか専用のところで質問してくれれば誰かしら答えてくれると思います
    プログラマーは基本的に教えたがりなのでw

コメントを書く