第578話 狂戦士ムー

 

「や、野蛮……」


 一足先に165階層を突破しディニエルとコリナの決着をギルドで見学していた努は、思わずドン引きといった顔で呟く。だがそんな彼とは対照的に同じ神台を観戦していた探索者たちは興奮冷めやらぬといった様子だ。


「やっぱり身体は闘争を求めるもんなのかね。二つ名は狂戦士ムーでしょあれ」
「……今から吟遊詩人にでもなるおつもりで?」
「なれるもんならなってみたいね。僕、相当上手いと思うよ?」


 後方支援型のジョブなら大抵はこなせる努の自負に、二つ名が少しツボに入っていたリーレイアはそっちじゃないと鼻を鳴らす。そして先ほどから模擬戦の映る神台に熱視線を向けていたダリルたちを横目に、努へ視線を戻す。


「確かにここ最近の対人ブームは些か行き過ぎですが、迷宮マニアからすればツトムの攻略もさぞ物議をかもすことでしょうね。少なくとも探索者の王道ではありません」
「スポッシャーみたいなおふざけモンスターにはこれが王道でしょ。むしろゴリ押しが邪道じゃない?」


 リーレイアPTは努考案の策により、巨大ミミックを落下死させることで165階層を突破していた。巨大ミミックが来るまでに飛行船による砲撃で浮島を分断し、最後には全ての足場を無くす。すると巨大ミミックは飛んで戻ってきてもまた落ちるを繰り返し、十回で体力が尽きた。


「……まぁ、否定はしませんが」


 ただそんな奇策によりあのアルドレットクロウよりも一足先に165階層を突破したことは評価しているのか、リーレイアは目を逸らしてそう呟くに留めた。

 リーレイアは家出、もとい騎士家から勘当されてからはもう世間体や周囲の評価は気にしないよう努めていた。反吐が出るような貴族や王族を守るために命を張る必要はない。何の責務も負わず自由気ままに生きる。

 だが迷宮都市に着き探索者として活動を始めて間もない頃に同年代の神竜人であるアーミラに惹かれ、その後は最大手のクランであるアルドレットクロウに加入した。どれだけ自由に努めようとも、主に付き従う騎士の性根と世間体を気にする気質は変わらなかった。

 だからこそ世間体を気にせず突き進み尚且つ結果まで出す努には、嫉妬の苛立ちと同時に尊敬も持ち合わせていた。その嫉妬を飲み込み取り繕うことは出来るが、素直に受容できるほど年を食ってもいない。


「僕の案を採用したのはリーダーのリーレイアなんだし、その選択をした自分を少しは誇っていいんじゃない?」


 そんなリーレイアの煮え切らない態度に、努は小首を傾げた後にフォローした。すると彼女は途端に目を吊り上げてジッと睨み返してくる。


「リーダーリーダーと口にはしますが、その下に付いているはずの貴方は随分と好き勝手にするではありませんか。私がアーミラと2PTを提案した時も止めたくせに」
「私利私欲で目が曇ってるリーダーに忠言するのもメンバーの務めでしょ。ガルムも引いてたぞ」
「そうやって変に圧力をかけられ続けたら、いずれ私もあの二人のようになりますよ?」
「それは勘弁してほしいもんだね」


 神台に映るステファニーとディニエルを指差しながら言われた言葉に、努はげんなりした顔で返す。そして模擬戦に勝利し黒門の優先権を得てアルドレットクロウが先に進むと、番台が切り替わり二番台に映る。


「かつての仲間に手をかけて先に進んだディニエル。新聞記事の見出しはそれで決まりでしょうね」
「サブジョブに記者はないよ」
「ツトムはどうせディニエル寄りでしょう? もしツトムがハンナと戦う時も同じようなことはしそうですしね」


 ディニエルのやったことは決して誉められるものではないが、極悪非道と罵られるものでもない。現に見学していた探索者の間でもコリナの怒りに共感する声もあれば、ディニエルの賢い選択の上での勝利を称えるものもあった。

 そんな中で努はうーんと腕を組んで考えた後、思いついたように細い指をくるくるさせた。


「僕なら模擬戦前にハンナの背中いじくって魔力操作を不調にさせるかな。ディニエルもまどろっこしいことせずにそうすればよかったのに」
「……はぁ? ……いつの間にそんなことをしていたんですね。結構なことです」
「いや、ハンナが調子乗ってたのを嗜めただけだから。本人に聞けばわかるよ」


 深淵階層主に行く前にハンナにからかわれた努が背中を触ってみたところ、彼女は翼での魔力操作が狂い絶不調になった。ただその時の状況について知らなかったリーレイアは女の敵でも見るような目になり、努は軽く弁明した。


「実際、翼に傷さえ付ければ魔流の拳使えなくなりそうだし、ディニエル有利だとは思うんだけどな。変に競り合いして事前工作するからムーの怒りも買って、結局経費かさんで辛勝って感じだし」
「……その呼び方、止めません?」
「むぅん!」
「んふっ、んふふぅー……」


 先ほどのやり取りで若干リーレイアのツボに入っていることはわかっていたのか、努が拳を空に振るう。すると彼女の口から独特の引き笑いが漏れ出る。

 

「それなら最初からハンナとの模擬戦で属性矢使いまくれば、ケチを付けられることもなかったのにね」
「一番台を目指すために万全を期すのなら、事前にハンナを消耗させて勝負を避けることは理解できます。あれと戦って絶対に勝てるなんて人は、それこそ迷宮外でのヴァイスくらいでしょう」


 ユニークスキルである不死鳥の魂は、精神力と引き換えに聖火を生み出し即死ではない傷を徐々に癒す効果を持つ。だがダンジョン外ではその字の如く不死であり、精神力の消費なども見られない。


「しかしいずれ無限の輪に戻ってくるつもりだというなら愚策ですよ。アルドレットクロウなら毒殺して確実に進む選択肢もあったでしょうし、クランメンバーの不興を買うくらいは予想できたはずです」
「ま、そこは解釈が分かれるところだろうね。僕は当人同士での問題なら別にいいとは思っちゃうけど。魔流の拳についてもハンナにしかわからない部分はあるしね」
「あのエルフのことです。ツトムならそう考えると思ったからこそやった節はありますよね。なら実質ツトムのせいと」
「ムーを敵には回したくないんだけど」
「…………あの頑固ババァもろとも、粉砕されればいいんです」
「むっ」
「散々馬鹿にしてたことはコリナに言っておきますので」
「今のはガルムの真似です~。短めに言う時あるじゃん」
「都合が悪い時にはぐらかす時、よく言いますよね」


 リーレイアと努の会話をその厚めな犬耳を立てて聞いてはいたガルムは、同じくその耳で聞いていたダリルとソニアに見上げられる。そんな二人を彼はダルそうな顔で小突いた。

 コメント
  • 匿名 より: 2023/08/15(火) 3:15 PM

    裏ダンの仕様違うんだから黒杖が裏ダン中盤まで使えるってのは何の参考にもならない気がする
    さらにステータスもサブジョブも違ったり、なんか刻印前提で難易度調整されてたり
    それに、紅魔団のウルフォディア二人攻略でセシリアの名前が出ない時点である程度お察しじゃない?(黒杖はセシリアが使ってるって何度か書かれてる)

  • 匿名 より: 2023/08/15(火) 3:24 PM

    ウルフォディアの剣舞をやり過ごすのにレイズ必要で、レイズしたらフライ必須なのにな
    ヴァイスのユニークスキルでリジェネがあるの関係なくヒーラーは必要なのに……セシリア……

  • 匿名 より: 2023/08/15(火) 6:25 PM

    紅魔団についてはミナが自己再生できるから何とも言えない

  • 匿名 より: 2023/08/15(火) 8:48 PM

    色々試してただけでしょ
    今でもほぼ最前線に居る紅魔団がまだ黒杖使ってるんだから弱くは無いのよ
     
    ただステファニーほど上手くなかっただけだと思うよ
    黒杖に刻印はちょっとやってみて欲しいんだけど、やっぱできないのかなあ

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 4:21 AM

    紅魔は長いことウルフォディア挑んでるから試す段階じゃないと思う
    ミナはスタンピードで蟲に命令効かなくて以下略で、新聞載って反省させるのが目的で、試してたわけじゃないと思うし
    「型落ち刻印アルマ > 黒杖セシリア」は確定情報じゃない?
    あと紅魔って最前線なのか?
    数十番台とかだと思ってたけど

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 7:31 AM

    4:21
    これをどう捉えるかだよね。
    567話>アルドレットクロウの一軍と二軍だ。飛行船の強化を進めつつ刻印装備を着た者も混じった2PTで巨大ミミック討伐を目指す王道方針。金色の調べや紅魔団もそれに続く構え
    金色の調べは努の刻印装備を買えてた。紅魔団は買えなくて落ちてた筈。これが紅魔団の2軍3軍と明記されてれば確実に1軍はウルフォディアを超えてないんだけど。
    同じ理由でシルバービーストの1軍も買えてない筈なので1軍が突破してるかどうかは不明だったと思う。ただ555話で狐の装備を着てたのが1軍なら突破してるかもなと思うし。

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 9:23 AM

    ゲームと仕様違うし黒杖に刻印は普通に出来そうだけどね
    低レベルの刻印じゃ数値の伸び幅は低いのかも
    そういや努がアンチテーゼの有用性示したし、アンチテーゼ刺さる場面だとセシリアが黒杖持って暴れられそう

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 10:34 AM

    (まぁ、ネタ構築感は拭えないな。回復に飽きたヒーラーが暇つぶしにやってもいいけど、普通に黒魔導士入れて特化装備着させればいい話だし)
    セシリアがいまいち活躍出来ないのってアルマがいるせいでもあるのかな

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 1:39 PM

    その所感はガチ耐性モンスターミミックの登場で「こういう時はあり」って感じになってるでしょ
    ギミックモンスターっぽいけど、雑魚ミミックのほうは狩るものっぽいからまあ……

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 2:04 PM

    570話
    > 浮島階層に潜るPTが100を超えている

    ってあるから、仮に165階層まで進んでても100番台くらいの可能性あるぞ

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 4:41 PM

    アンチテーゼなんて白魔が役割ない時に仕方なくやるスキルって認識だけどな。
    黒杖も、それでアンチテーゼやってるより裏ダンのドロップ品で殴ってる方が強そう。

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 7:36 PM

    元々ライダンってなろうで流行ってたご都合設定への皮肉を織り交ぜてる印象だったし、黒杖も自分だけが使える最強装備で俺tueeeへの風刺だと思ってた。

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 8:56 PM

    クソ耐性さえ出てこなけりゃそうだよ
    裏ダンのドロップで殴る方がいい

  • 匿名 より: 2023/08/16(水) 9:04 PM

    ミミックには物理が有効で、アンチテーゼも弱点ではなく普通に有効なだけ
    アンチテーゼじゃなくて進化ジョブで殴った方がたぶん全然いい
    努が居て金ミミックに数十分かかってるし、全然アンチテーゼが暴れる階層じゃない
    雑魚ミミックは狩るものじゃなくて逃げるもの
    物理も魔法も効きにくい巨大ミミックみたいなのか、近接攻撃縛りしてる努でもなきゃアンチテーゼはネタ
    巨大ミミックはギミックだし、逆にギミックじゃなくてそんな敵居たら流石に白魔だけ優遇されすぎてて微妙だし

  • 匿名 より: 2023/08/17(木) 1:32 AM

    未だに101層以降が裏ダンと思ってるのか…

  • 匿名 より: 2023/08/17(木) 1:32 PM

    101層以降と裏ダンは本質として別物だと思ってる
    裏ダンは難易度爆上がりのエンドコンテンツより
    廃人向けの裏ステージってこんなイメージだわ

  • 匿名 より: 2023/08/17(木) 2:04 PM

    なろうから追っかけて来たんですけどやっと更新に追いつきました…

  • 匿名 より: 2023/08/17(木) 4:47 PM

    これツトム式攻略が流行ったら
    絶対ミミックが翼を授かっちゃうじゃん

  • 匿名 より: 2023/08/21(月) 11:27 AM

    さらっと165突破しとる

  • 匿名 より: 2023/08/22(火) 6:58 AM

    落下死攻略すぐにパッチ入りそうだなー

  • 匿名 より: 2023/08/22(火) 12:14 PM

    普通のミミックでも落とすと凶暴化するんじゃなかったっけ?
    飛行船に到達されるタイムリミットさえなければ一度も落とさずに10割削る方が簡単なんじゃないかなぁ…。
    落とすたびに難易度と報酬が上がる仕様とかついてたら即パッチどころか正規ルート確定かね?

  • 雪虫 より: 2023/08/22(火) 2:40 PM

    空中リスポーン無限堕ちなんでは?

    むしろ、土台がわれにくくなるか、部分残りで完落ちしなくなるアプデ。

  • 匿名 より: 2023/08/22(火) 6:47 PM

    あー理解してなかった、ミミックが居るところをちょっとずつ落とすんじゃなくて来るまでに効率よく破壊して全消ししてたのか…

  • 匿名 より: 2023/08/29(火) 6:11 PM

    リーレイアPTの攻略はナレで終わり…?
    そして結局努に緩和発言させての展開ループ…?

  • 匿名 より: 2023/09/07(木) 6:00 PM

    更新おつ!ガルムおつ!

  • 匿名 より: 2023/09/18(月) 1:38 AM

    何度も落ちるミミック君を想像して哀れ…

  • 匿名 より: 2023/09/25(月) 1:40 AM

    匿名 より: 2023/08/10(木) 8:35 PM
    魔流の拳の師範のメルチョーさんも一行でお亡くなり報告されてたんだし、
    スラダンで山王に勝った後、次の学校との試合シーンを全部省略して
    解説視点で「湘北が負けた」とあっさり書かれてるのと同じでっせ

  • 匿名 より: 2023/11/06(月) 6:45 PM

    初めてこのブログに来て一覧でこの「狂戦士ムー」というタイトルを見た時、最初は「しまったネタバレ見ちゃった」とだけ思っていたのが、だんだん「いったいどんな奴なんだろう?努とはどんな関係性になるんだろう?狂戦士なんて敵でも味方でも厄介そうだ」とワクワク感が芽生え膨らんでいったのにお前かよ!!
    「むぅん」とか言い出した時点で気付くべきだったw

コメントを書く